障害者のオタクの為に、当事者会を企画中。。。そのコンセプトを解説していく

他でうまくやってる人もいろと思うんだけどさ、「自分が立ち上げたいんだ」

当事者会を探しているオタクなあなたのために、この記事を書いています。波長が合えば、お付き合いください。。。

社会福祉協議会の方とお話しているときに、自分発信で当事者会のようなものを考えているということで、

一応説明するために骨子をまとめていったら、自分がどういうものを求めているか、さらにくっきりしてきたので、それぞれに詳しく解説を試みることにした。

タイトル:生きづらさを感じるオタクのために。。。○○○ 趣味のカフェ 

(解説 ○○○は開催地がはいってます。(所沢、とか川越みたいな)タイトルには「オタク」は入れません。オタク呼ばわりされるのがいやな方を集めたいからです。

説明口上:

アニメ、特撮、ゲーム。。。「いい年こいて何やってるの!」という親に怒られる系のこれらの趣味、 最近はNHKのドラマ「特撮ガガガ」でも取り上げられたり、以前よりも関心を集めていますが、

我々はこういう趣味を持ち、日々生きづらさを感じている方をお待ちしています。

精神疾患、手帳の有無とかよりも、みずからの「生きづらさ」を感じてください。

(解説 病院にかかっている人は方針がある程度決まっている点ではまだよくて、病院にかかれない、無自覚で病院に方で、もやもや悩んでいる方もお話をしてみたいのです。)

募集条件。たくさん書いたよ!

募集条件 について。これにこだわらないけど、こういうニッチなキーワードで引っかかる方に主にいらしてほしいと思ってます。

昭和で止まっている!!

・昭和のアニメで「止まっている」かた。(昭和のころは、漫画文化は馬鹿にされてましたし、親、社会、学校もことさら卒業をすすめていたので、踏ん切りついてない方がそこそこに見受けられます。これはこれで大事にしたいキラキラの思い出です。

その反面、最近のリメイクものは、昔のずさんなリメイクではなくて、昔のファン目線で制作しているものが多くでこれはこれで楽しめるんですよ、とか、そっと教えてあげたい。) 

深夜アニメって説明必要なんだ!困るんだ

・深夜アニメの話題が周囲に話せないかた。

(いつの間にか、テレ東やローカル局で大量に放送されている深夜アニメ。時間帯が不眠や引きこもりや、夜型の方に適合していることや、より内容が専門的だったり、ラノベよりだったりで、家族や、支援者など、わからない人はちんぷんかんぷんですよね。

そりゃ全部見ているわけじゃないけど、お話は聞いてあげられるかと) 

資料をもってきてあれこれ説明したいかた。

昔の資料を後生大事に持っていて、それを誰かに見せたい、それについて話を聞いてもらいたい。

これも聞かせる人を選ぶわけで、多分ざっくりメディアの歴史に通じていないと、空気が伝わらないと思う。逆に話を聞いてみたいところもあり、です。

アニメ、ゲーム、特撮等、横断的にお話したい方。 。。

ガチな人は、どうしようもなく深くなっているので脊髄反射でいろいろな事象を思い出してしまうので、アニメ、ゲームや一つ所に発想が止まっていないので、聞いてる人はたいてい困ると思うはず。

たとえば、

往年のアイドル石野真子さんが特撮「特捜戦隊デカレンジャー」に出演して、さらに「デカスワン」に変身してたんだぜ!

まてまて、その前にさとう珠緒は「超力戦隊オーレンジャー」のオーピンクだったぞ?

。。。なんて言う話を楽しく聞いてくれるのは、アイドルもそこそこ、特撮もそこそこの方でないとのってこないのであって、そうなると聞き手をかなり選んでしまうというわけです。

初任者研修だけではちょっと(笑)なのです。

子供が生まれたせいでオタクに復帰したOターンの方。 

オタクに戻ったから、「Iターン」ではなく「Oターン」。

例えば、自分が声優で東映関係の仕事をしていたころは平成1期の仮面ライダークウガだったけど、そこからおねんねして日常生活に埋没。

再婚して娘とテレビを見始めたら平成10期のディケイドだった。。。

この仮面ライダーディケイド、昭和のライダーの歴史までさかのぼり、当時の役者までひっぱりだしてくる昔の「テレビ探偵団」的な要素もあり、いやでも一旦卒業した趣味の世界に親子で引きずり込まれた。。。

という今ウラシマ現象はそこかしこで起こっているので、そういう分かち合いや、抜けたとこを補完する楽しみを味わいたい。

アニメ声優の、専門学校で青春の思いで作りをした方。

声優養成所に入っても現場の仕事につけるのはほんのわずか。でも、有名声優にも教わるし、そのあいだものすごい熱量で作品を研究して、なおかつ養成所仲間と語り合ったりしちゃうからもう高濃度重篤アニメ声優ファンです。

そいでもって学校やめたら、劣等感、敗北感、含めものすごいロス感があるはずなのです。

エンディングで声優やスタッフを目で追いかけて、一人ごちするかた。

ぼおっと見ていても、特定の作画スタッフ、声優、演出家、監督でなんだか内容がかわってくることに気付いたあなたは、やがて本編そっちのけでエンディングのスタッフロールをおいかけることになるのです。。。

特に「昭和で止まっている方」昭和のアニメはシリーズ各話全然絵ちがうわ、原画と作画監督を毎回一人でやってらしゃる超特徴的な方がいたり。。。名前が浮かんだあなたは、もうこちら側の人間ですよ。

昔のブロッコリーはよかった。。昔のコナミはよかった。。的な方。

売れると会社って、スポーツクラブ買収したりして、だんだん悪くなって、ファンの心証を損ねていきます。それと本人のうつとかが重なれば、こころは後ろ向き、あの頃はよかった。。。になりざろうえない。

「桃太郎電鉄がコナミのものになって、ついになくなってしまった」とか、いろいろ聞いてほしいことがあると思うんです。

どちらかというと、セガであり、Xbox陣営のかた。

だれにもほめられない自分のアイデンティを確立したい!

となりのお友達と違うもので遊びたい!

その昔自分が任天堂でなくセガのゲーム機を買ったのは、同名の「北斗の拳」のゲームがセガの方が全然優れていることに気が付てしまったから。。。ゲームは楽しい!イカしてる!でもゲーム機持っている人は少ない。

そういう反主流マイナー志向+気持ちが弱い+周りに理解者少ない。この組み合わせはけっこうあるはず。

以上のような方の接し方に困る取り巻き、支援者のかた。

さて、さてわからすここまで読み進められたかたはそうそういないと思うのですが。。

趣味の世界は信じられないほど深いので、さらにそこに、うつやら双極やらアスペルガーやら組合されれば、もう放っておかれるのが関の山。。

でも待ってください。せめて、そのウナギの寝床のような洞窟の入り口に転がっている、キーワード、代表的番組、を知っているだけで、そういう方がちょっとは心を開いてくれるかもしれないのです!

(それが成功すると、マウントをとられて一方的にトリビアを披露されますが、ちょっとうけとめてあげてくださいね)

そういうことで悶々としているとりまき、支援者のかたに助力できるかもしれないと、勝手ながら思っているのです。

書いていて、見えてきた まとめ オタクの大陸棚とは?

さて、今自分が主に求めているのは、単純な当事者会ではないなと、書いていて気が付いてしまった。

「反主流の主流」の研究。一般人に嫌われても、のめりこみたいものがある。そういう人たちのわかちあい。

屈折した気持ちを自然に適当な温度で癒してくれる、隠れ里のような趣味の世界。このへんの共有なのだろうと。

そういう人はおそらく自分が人とは少し変わっていると自覚していても、その人にとっての「フツー」が必ずあると思っていて、

さらにマニアックな世界はあるけ「どこのへんまではまあ普通じゃね?」という

趣味の世界の水深200メートルくらいに広々と広がっているオタクの大陸棚にあたりをつける試みなのだ。

 

この項目つづく。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました