障害者の生活

ハック44 楽しみはファイナルライブツアー 指折り数える娘

「ファイナルライブツアー」はスーパー戦隊シリーズのテレビ収録が終わって、シアターGロッソなどの「素顔の戦士たち公演・・・スーツアクターだけでなく、テレビ出演の役者さんも出演するショー」が終わってから地方のファンサービスで全国を回るスーパー戦隊シリーズのライブの舞台!!生活の何やかやを振り切って、家族の楽しみのためにFLT(ファイナルライブツアー)に向かう親子の姿から我が家の障害の姿を考える、当ブログの目玉記事です(^^)
障害者の生活

ハック45 たとえすぐ始められなくとも、発想した時点の自分から評価していかないと。

できなくて当然。挑戦はほめる。発想した時点の自分をほめていかないと。 前回分ハック44 楽しみはファイナルライブツアー 指折り数える娘 ブログを書き始める前の話をしようと思う。 ブログをはじめようと思い立ってから、実際に書き始めるまで2か月くらいかかった。 環境づくり・・・家をかたずけて、思い立ったときに書き始められるようにするための仕掛けを 考えたり、 外出した時に取り合えず作業ができるようなしかけづくり(タブレット+キーボード+マウス+OTG+googleスプレッドシート)とか、 ママ、娘を見守りながらブログが書けるようにする(食卓のへりにPCを常設、常にママたちの顔が見えるように)段取りとか。。。   具体的に行動するまで、色々案を考え、悩んだ。今回は浮上するために失敗したくない。 多分色々考えすぎたのかもしれない。 そこで考え付いたこと。それは始めてなくても、考えただけで1ステップアップという発想だ。 でも、その間自分を支えていたのはそういう様々なアイディアを思いついたことよりも、「たとえ行動できなくても、できなくて水面下に沈んだとしても...
基本的気分

ハック47差別という点では、障害者もオタクも同じと今頃気づくとは!

差別という点では、障害者もオタクもおんなじだと気づく(いまごろ!!) 前回分→ハック46 障害者 理解を示す人は多少難があっても大事にしたほうが 障害者 オタクで検索すると 「障害者 オタク」で検索すると  世間の人は オタクと発達障害者は迷惑ですか? - Yahoo!知恵袋 オタクは「障害者」発言をオタクは「虫けら」の誤りと謝罪 アニメ監督・山本寛 ... どうしてオタクはオフ会で障害者をのけ者にするの? - 45ちゃんねる - 45ch  とか とか色々出てきた。 ちょっと甘く見てた。 自分としては障害者になって見える世界も増えたし、 またアニメや特撮は家族で好きなものを楽しめるという、 もうまるでいいことだらけというか、 と言ったら言い過ぎかもだけど、結構ここで感じた事や趣味の話は受け入れられるかも。。。という感じがあった。 でも、世間から見たら「障害者 オタク」ってざっくりいうと2重差別、差別の重ね掛け。 こんな感じでとらえられていたむきもあるのだなと痛感した。 検索したくなかった。これは別途説明するが あと、ここのところ、ブ...
障害者の生活

ハック41 障害者オタク 一生悔やむし、一生恨む 生の感情を大事に

生の感情を大事にする。一生悔やむし、一生恨む 前回分ハック40-2 障害オタクが感じた特別支援 肢体不自由 知的の違い  昔はくよくよするのがいやだった。過去の後悔も多くよぎった。 でも今は。。。 ゲームライターを干されたこと。 離婚したこと。 声優の仕事がなくなったこと。 障害者の家族のために身動きが取れなくなったこと。 仕事ができなくて若いやつからさげすむように馬鹿にされたこと。。。 でも今は、そういうのが大事 でも今はそういう感情を大事にしたいと思う。 どうやったって消えるものではないし、 また思い返すことで出てくるエネルギーもあるような気がしている。 今だって、喧嘩もするし、アニメやゲーム、趣味の世界では感動することもある。 だけど、もうそれだけ感情が動くような経験がそうそうないような気がして。 むしろ、そういうくやしさとか恨めしさすら愛おしいのだ。 全肯定なんて言い古された言葉も使いたくはないが、過去の失敗や、それにまつわる感情も もはや大事な財産だ。 この項目つづくハ...
障害者の生活

ハック24 本当に面白かったらアニメでなくゲームをやる こだわり

本当に面白かったらアニメでなくゲームをやるこだわり 前回分→ハック23障害者の算数 覚えられない勉強させるよりは他にすることが もうね、ありますよ?こだわり。 障害者オタクなので、なんといいうか色々なこだわりがある。 「ダンガンロンパ」というゲームがある。まあアニメ、ゲームオタクの方なら大体ご存知の ゲームの人気シリーズだ。 ゲームのカテゴリーはたしか。。「ハイスピード推理アドベンチャー」だったか。 自分は昔ゲーム雑誌のライターをしていたこともあるので、中古ゲーム屋でタイトルだけは ものすごく気になっていたシリーズだ。新しいことに挑戦しようとする感覚が伝わってくる。 それがアニメになったらしいという情報が流れ込んできた。 がそのころは本当にママの状態が 厳しかったりで放映当時オンエアをそのまま見逃していた。 それから間もなくCSで放送されるようになった。そのころAT-Xというアニメ専門チャンネルを 見ていてそこでいよいよアニメを見ることになった。 内容を全然知らない人にも前のドラえもんの声優大山のぶ代さんが謎の殺人グマのマスコットキャラクター 「モノ...
障害者の生活

ハック17障害者になって他人のミスにやさしく 勘違い思い込みは幸せ

前回分→ハック16 障害者の趣味は偏る 好きなメニューがすぐになくなる  最近いろいろトラブルにあう。 前にも書いたが、携帯電話の更新のトラブルとか、手続き系のトラブルが 多い。 たいてい電話口のオペレーターや営業は、自分に決定権はなくて、言われたことをやんわりと押し込もうと しているから、たいていそこに文句をいってもしょうがない場合が多い。 だから、最近は文句はいうことはあっても、深追いはしないことにしている。そこで時間をかけても 消耗する、精神元気物質(仮)が減ってしまうからだ。 ママはそういうやり取りを聞いて、自分よりも腹を立て納得いかないというのだが、当の自分はというと、こいつも障害者じゃないかしら、じゃあ仕方ないか。。。などと思ってしまう。 そうでなくたって、そういう会社の人は毎日こきっ使われていれば多少のミスはするだろうし、そこを責めても何もでてこないかな、と思ってしまう。 また、こうも思う。頻繁にポカしたり、ミスをしたり、寝ぼけた仕事をしてもやめないでいられる会社にいる人は幸せだな、と。 じぶんもそういうところでも少し働きたかったな。 ...
障害者の生活

ハック28 謝りの言葉なんて自己満足だ。大事なのは距離感

償いなんてない。自己満足だ。せめて後悔のないように生きるだけだ。 前回分ハック27 障害者のこだわり 自転車に乗ればエンジンかかる 例えば。。。ですよ 例えば、大事な家族が誰かに殺されてしまって、懲役20年の計になったとする。 それでなにかが償えるか? やったやったざまあみろ、とすっきりするか? あるいはこれでよかった。。と心から安心するか? そんなことはない。 そういう点では法律による裁きなんていうのは、社会の中で折り合いをつけているだけで、 気持ち的には何にも償ってないのだ。 逆に、自分が取り返しのないミスを犯したとする。まあ仮定を持ち出すまでもなくこの時点で いろいろな失敗をしているわけだが、 例えば、借金を返したって、壊したものを元に戻したって その間の時間は戻せない。 与えたショックは消せない。 傷ついた傷はその記憶とともに 根本的には治らないのだ。 虐待、被虐待体験みたいなことを考えるとわかりやすいかもしれない。 この項目つづく。ハック28-2アスペルガーをいじめた記憶は消えない、償いなんてない
障害者の生活

ハック28-2アスペルガーをいじめた記憶は消えない、償いなんてない

償いなんてない。自己満足だ。せめて後悔のないように生きるだけだ。 ハック28 障害者オタクは考える 償いなんてない。自己満足だ。 の続き 自分も昔は弟をよくいじめたものだ。 弟はアスぺルガーだからこだわりもあり、世間の規範からも 外れているし、思い込みも強く、頑固で、つまりかなり突っ込みどころもあり、いじめがいがあった。 相当のことをしたと思う。 改心したわけじゃないけど、家庭教師をやっていたノウハウで、高校受験も手伝った。 猛烈な スパルタで志望校に合格させた。 でもたぶん合格できたのは兄貴のせいだと思うことがあっても、いじめられた恐怖は消えないと思う。 一生消えない。 弟の場合はアスペで記憶力が凄まじいから、永久に昔のことを思い出してしまうに違いない。 謝ってどうする?誤ってどうなる? それなりには謝ったが、それで何かが帳消しになると思うだろうか? もう、兄弟として適切な距離をとって、なにかあったときは優しく手助けをするくらいしか思いつかない。 万事そういうもんだと思っている。 今日び、うつやうつ予備軍、統合失調...
障害者の生活

ハック29 死なない程度にかすり傷を負う。2回失敗をすると最高?

失敗は貴重。 死なない程度にかすり傷を負うしかない。 前回分ハック28 障害者オタクは考える 償いなんてない。自己満足だ。 ハック28-2アスペルガーをいじめた記憶は消えない、償いなんてない 「失敗新聞」!?ってタイトルを付けたんです。 その昔、サラリーマン新人時代にグループワークで新聞を作ったのだけど、 そのタイトルが「失敗新聞」だった。 その頃の自分は、「失敗」のことがどれだけわかっていただろうか。。。 自分はかつてコンピュータの仕事をしていたが、プログラミングにしたってシステムエンジニアの仕事に したって、その主たる経験は現場で手ひどい失敗をしたことで得られたものだ。 頭の中がコンピュータな人はいい。自分にしてみたらこんなの現場でもまれて失敗しない限り 覚えられないよ。 他の会社の新人教育はいったいどうやっているのかと本当に不思議に思った。 A先輩は2度死ぬ。。じゃなかった2度失敗する。 学生のころのサークルで本当に尊敬に値する先輩がいた。そのA先輩をそだてたというS先輩が そのA先輩を評していわく、 「こいつは、2回失敗するんだ。2回失敗...
障害者の生活

ハック20-3 障害者のダイエット続き。三週間で6.5キロ落ちた

障害者のダイエット 続き 前回分→ハック20-2 障害者ダイエット 準備に負担のないメニュー作り ダイエットメニューは根拠はよくわからないが、食べる分には続けられそうであった。 昼の二八そばはおいしい蕎麦湯が飲めたし思いがけないおまけもついた。 こういうことをやり始める時、適切な距離感で後押ししたやらなければならない。 つまり、「ママの希望どうりだけれど、けっしていやいややっているわけではないし 応援している」という空気だ。いやいややっているみたいな当てつけや、態度、言動で 簡単に崩れてしまう。 今回は「無理なく続ける」ことをママもかなり意識しているようで、ママのほうでも「はっきりとした 数値目標を設けない(何キロ減らすとか、何週間で痩せるとか)」という方針でいてくれた。 そういう気づかいが功を奏したのか、開始三週間くらいで、ママは6.5キロぐらい落とすことができたのであった。 この項つづくハック21 発達障害の子に何を教えるか生活に必要なものを積み上げる
タイトルとURLをコピーしました